Netflix映画「MUTE」を観た感想

Netflix,映画,MUTE,感想,月に囚われた男,のダンカンジョーンズ,攻殻機動隊,AKIRA,ブレードランナー,北野武,デヴィットボウイ,ポールラッド.アントマン,SFノワール,懐古主義,

[ネタバレなし]

どれとも違うサイバーパンク

もはやSFかどうかなんて関係ないのかもしれない

 

 

 

 

Netflix映画の「MUTE」を観た。

 

声を失った男の物語。

SFサイバーパンクな世界感だけど、静かで切ない北野武監督映画のような作品だった。

攻殻機動隊、AKIRA、ブレードランナー、そのどれとも違うのが良い。サイバーパンク・SFノワールなのか、懐古主義なのか。

観てどう感じるかは、ぜひ自分の目と心で確かめて欲しい。

 

 

 

「MUTE」の監督は「月に囚われた男」ダンカン・ジョーンズ監督。

デヴィット・ボウイのご子息だ。監督自身の気持ちも「MUTE」には込められて流と思う。

・Netflix ネットフリックス映画 / MUTE(ミュート)

 

 

・MOON / 月に囚われた男

Netflix,映画,MUTE,感想,月に囚われた男,のダンカンジョーンズ,攻殻機動隊,AKIRA,ブレードランナー,北野武,デヴィットボウイ,ポールラッド.アントマン,SFノワール,懐古主義,

アマゾン 楽天

 

【関連記事】

【その他に観た映画の感想はこちら!→】

 

・「ttooss」について

ttooss トス instagram インスタグラム ttooss トス facebook フェイスブック ttooss settter トス セッター twitter ツイッター