映画「15時17分、パリ行き」を観た感想

映画,15時17分パリ行き,観た,感想,クリント,イーストウッド,実話,本人,

[ネタバレなし]

本当にあった実話

 

 

 

 

映画「15時17分、パリ行き」を観てきた

 

どうも、セッター(twitter→)です。

 クリント・イーストウッド監督の映画「15時17分、パリ行き」を映画館で観てきました。

この映画を描くための監督のアイデアというか、ギミックがすごい。

 

 

 

ネタバレになるので書きませんが、本当にあったことだからこそ、こうやって描かれたら響くものがありました。

すでに観た人や知ってる人もいると思いますけれど。観終わったらホームページやWikiなどを調べてみるのも興味深いと思います。

あるシーンは深く感動しました。すごい、すごいよ。自分は危機に直面したら足がすくんでしまうな…。

 

・クリントイーストウッド監督作品

映画,15時17分パリ行き,観た,感想,クリント,イーストウッド,実話,本人,

アマゾン 楽天

 

【関連記事】

【その他に観た映画の感想はこちら!→】

 

・「ttooss」について

ttooss settter トス セッター twitter ツイッター ttooss トス instagram インスタグラム ttooss トス facebook フェイスブック