映画「リメンバー・ミー」を観た感想

ネタバレ,死者の国,映画,リメンバーミー,IMAX,観て,感想,ブログ,歌曲,サントラ,名曲,死者の日,

[ネタバレなし]

あの美しい死者の国に行きたいくらいよかった

 

 

 

映画「リメンバー・ミー」をIMAXで観てきた。

 

 

どうも、セッター(twitter→)です。

ディズニー・ピクサー制作の映画「リメンバー・ミー」を観てきました。

個人的にここ数年に作られたフルCGの映画は、スクリーンにうつる美しい映像と、その動きと、音が、すべて人の思案とその手によって作られた“おもてなし”なので、それを顔面に、全身に浴びるだけで、もう何というかありがたすぎて、泣いてしまう。

リメンバー・ミーも例外なく、ストーリー、キャラクター、背景、動き、音楽、そのすべてがきれいで、かわいくて、たのしくて、うれしくて、とてもよかった。

ガイコツのキャラクターたちに、あんなにも表情特徴をつけられるなんて本当にすごい。

 

 

 

メキシコの「死者の日」がモチーフになっている作り込まれた世界観。

「死者の国」がメキシコらしい暗く怖いところじゃないのが、とてもよかった(キャラクターの性格もカラッとしてる)

なにより個人的には鮮やかなアレがスクリーンをガンガン動くのに、テンションが上がりまくってしまった(あの民芸品好きにはもうたまりません!)

もちろんディズニー・ピクサー映画らしい隠し要素や、遊び心満載のネタもたっぷりです。親子や友達、デートにもおすすめです。

ミュージカル映画じゃないけれど、音楽がとてもいい映画です(アカデミー賞受賞作品・長編アニメ映画賞 / 主題歌賞)なので映像も音楽も迫力あるIMAXで楽しむことをオススメします!(入場特典のステッカーもらいました)

ネタバレ,死者の国,映画,リメンバーミー,IMAX,観て,感想,ブログ,歌曲,サントラ,名曲,死者の日,

サントラもとっても良くて、グッときた曲を買って聴いています。

「グレイテストショーマン」とはまた一味違う、心に栄養を与えてくれる映画でした(目の乾きもうるおう)

 

・リメンバーミー(現代:COCO)

ネタバレ,死者の国,映画,リメンバーミー,IMAX,観て,感想,ブログ,歌曲,サントラ,名曲,死者の日,

アマゾン

 

「グレイテスト・ショーマン」をみた

 

【関連記事】

【その他に観た映画の感想はこちら!→】

【その他の音楽関連記事はこちら!→】

 

・「ttooss」について

ttooss settter トス セッター twitter ツイッター ttooss トス instagram インスタグラム ttooss トス facebook フェイスブック