「映画」カテゴリーアーカイブ

映画「犬ヶ島」を観た感想

[ネタバレなし]

圧倒的な表現の結晶を100分間浴び続けられる素晴らしさ

 

 

 

映画「犬ヶ島」を劇場で観てきた

どうも、セッター(twitter→)です。

大好きな監督・ウェスアンダーソンの映画「犬ヶ島」を観てきました!

すごい。こりゃすごいよ。言葉にならないくらいすごいよ。

映画を作る大変さと、その作品の素晴らしさ、それはまた別の話とか言われるけれど、やっぱりこんな素晴らしい映像作品を誰でも生み出せるわけじゃないからさ、それは偉業なんだと思うんです。

 

 

内容の面白さも、映像の楽しさ美しさも、日本語と英語を組み合わせた新しい表現も、犬や人間たちのチャーミングさも、どこをとっても興奮する素晴らしい映画でした。

個人的にはテロップ・文字の扱いやデザインが、とても魅力的で刺激を受けました。ありがとうウェス!(どの立場で言ってるんだか笑)

 

ちなみに公式ホームページにある「トリビア」のページはネタバレしてないけれど、とっても面白いので必見です!→ http://www.foxmovies-jp.com/inugashima/trivia/

 

【犬ヶ島】

映画,犬ヶ島,観た,感想,ネタバレ,ウェスアンダーソン,

アマゾン

 

【関連記事】

【その他に観た映画の感想はこちら!→】

 

・「ttooss」について

ttooss settter トス セッター twitter ツイッター ttooss トス instagram インスタグラム ttooss トス facebook フェイスブック

 

映画「フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法」を観た感想

[ネタバレなし]

こどもとおとなのおはなし。それだけじゃないおはなし。

 

 

 

映画「フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法」を劇場で観てきた

どうも、セッター(twitter→)です。

すでに2018年最高の1本と言われている映画フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法」をやっとこさ観てきました。

 

 

 

こどもたちのせかい。

おとなたちのせかい。

そのせかいをつくったせかい。

 

いろんな目線、いろんな立場、いろんな思い。

観て気づくことが、知れることがたくさんありました。

こんなにも淡々と日々を描いているだけなのに。

 

一人で観に行くのがおすすめです。

 

【フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法】

映画,フロリダ・プロジェクト,真夏の魔法,感想,

アマゾン

 

【関連記事】

【その他に観た映画の感想はこちら!→】

 

・「ttooss」について

ttooss settter トス セッター twitter ツイッター ttooss トス instagram インスタグラム ttooss トス facebook フェイスブック

 

映画「君の名前で僕を呼んで」を観た感想

[ネタバレなし]

自分らしくあること。人間らしくあること。切なさに胸が張り裂けた。

 

 

 

映画「君の名前で僕を呼んで」を劇場で観た

どうも、セッター(twitter→)です。

友達からのオススメで気になっていた「君の名前で僕を呼んで」をようやく観に行ってきました。

分かってたけど、切ないったらありゃしない。

 

 

 

自分らしさに気づくこととは。

大人になることとは。

他者と分かち合える喜びとは。

本当の優しさとは。

 

じっくり“感情”に向き合える素晴らしい映画でした。

 

あと登場人物、みんなが最高に優しいのも「良いなぁ」と思った映画でした。ほんとうに賢い人たちは、やっぱり優しいのですね。

 

君の名前で僕を呼んで

映画,君の名前で僕を呼んで,観た,感想,ネタバレ,Call Me By Your Name,

アマゾン 楽天

 

【関連記事】

【その他に観た映画の感想はこちら!→】

 

・「ttooss」について

ttooss settter トス セッター twitter ツイッター ttooss トス instagram インスタグラム ttooss トス facebook フェイスブック

 

映画「ヴィンセントが僕に教えてくれたこと」を観た感想

[ネタバレなし]

隣人は嫌な人か?それとも…

 

 

 

アマゾンプライムで映画「ヴィンセントが僕に教えてくれたこと」を観た

どうも、セッター(twitter→)です。

映画館で観れてなかった「ヴィンセントが僕に教えてくれたこと」をアマプラでみました。

なんていうかビル・マーレイはこの映画に出るために、歳を重ねてたんじゃないかと思うくらい、とてもいい映画でした。

歳をとったコメディ俳優の何とも言えない面白さと哀愁は、なかなか出せるもんじゃないよなぁ。

 

 

 

いろいろ考えさせられるストーリー。そうそう。人は外から見た印象とか表面上の会話だけでは、本当のその人のことは何もわからないものなんすよね。

とあるシーンが泣けて泣けて仕方なかったです。コメディタッチだけど、大事なことを楽しく教えてくれる良い映画でした。

セオドア・メルフィ監督の他の映画も観てみようと思います。

 

【ヴィンセントが教えてくれたこと】

映画,ヴィンセントが僕に教えてくれたこと,感想,アマゾン,プライム,ネタバレ,ビルマーレイ,

アマゾン

 

【関連記事】

【その他に観た映画の感想はこちら!→】

 

・「ttooss」について

ttooss settter トス セッター twitter ツイッター ttooss トス instagram インスタグラム ttooss トス facebook フェイスブック

 

映画「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」をIMAXで観た感想

[ネタバレなし]

テンションが上がりすぎて鼻血が出るかと思った

 

 

 

映画「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」をIMAXで観てきました。

 

 

どうも、セッター(twitter→)です!

やっと観れる!観たら観終わってしまう!かなしい!

という、最高に楽しみだけど、最高に切ないという複雑な気持ちを心に抱えて観てきました。

ほんと集大成感が半端ない。10年かけて蓄積されてきた深みや面白さは他に真似できないものがありますね(アメコミの歴史を入れるともっと深い!)

 

 

 

もちろん、ここからさらに続いていくマーベルシリーズも楽しみで仕方ないです。もうこれだけのために長生きしたいくらいだ!

映画,アベンジャーズ,インフィニティ・ウォー,IMAX,感想,ネタバレ,サノス,マーベル,アントマン,

パンフレットは特別版をゲット!パラパラと眺めてるだけでもワクワクしてきますね。

次はアントマンかな。これまた楽しみだぜ!

 

とりあえず最後に言えることは「サノス」は怖い。

 

【アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー】

映画,アベンジャーズ,インフィニティ・ウォー,IMAX,感想,ネタバレ,サノス,マーベル,アントマン,

アマゾン 楽天

 

【関連記事】

【その他に観た映画の感想はこちら!→】

 

・「ttooss」について

ttooss settter トス セッター twitter ツイッター ttooss トス instagram インスタグラム ttooss トス facebook フェイスブック

 

映画「レディ・プレイヤー1」をMX4Dで観た感想

[ネタバレなし]

古きを愛し未来も愛す!

 

 

 

映画「レディ・プレイヤー1」をMX4Dで観てきました。

 

 

どうも、セッター(twitter→)です!

早く見たかった今作、ようやく観に行ってきました!

温故知新、古き良きものたちが、新しき未来をつくる。まさにそんな映画。

 

 

 

古き良きものをその時代に生んできたスピルバーグ監督自身が、この作品を今の時代に残したことは、結構感慨深いものがあります。

レディ・プレイヤー1,MX4D,感想,IMAX,オマージュ,モチーフ,元ネタ,ネタバレ,レディプレイヤワン,スピルバーグ,

数え切れないほど大量に散りばめられたモチーフやオマージュは、もはや脳がパンクするほど!劇場でも自宅でも何回でも観たくなる映画です。(IMAXでおかわりしようかと)

30年後の未来はオアシスへと向かうのか。スピルバーグ監督は映像で残した予言者となるのか。未来が楽しみです。

 

【レディ・プレイヤー1】

レディ・プレイヤー1,MX4D,感想,IMAX,オマージュ,モチーフ,元ネタ,ネタバレ,レディプレイヤワン,スピルバーグ,

アマゾン 楽天

 

【関連記事】

【その他に観た映画の感想はこちら!→】

 

・「ttooss」について

ttooss settter トス セッター twitter ツイッター ttooss トス instagram インスタグラム ttooss トス facebook フェイスブック

 

映画「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」を観た感想

[ネタバレなし]

演技を超えた憑依

 

 

 

映画「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」を観てきた。

 

 

どうも、セッター(twitter→)です!

ゲイリーオールドマンがまた伝説を残しました。

「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」がアカデミー賞を取ったことは、日本での上映前にニュースで広まっていました。

観たらわかる。すごい演技。もはや演技というより憑依。別の人格がゲイリーの中に宿っていました。

 

 

 

映画,ウィンストンチャーチル,ヒトラーから世界を救った男,感想,ゲイリーオールドマン,ネタバレ,アカデミー賞,

この映画の現代は「Darkest Hour」…暗く辛い時代、深夜。

チャーチルは夜型の人間だったそうです。そのあたりのディティールの表現も細やかなので、観ていて興味深かったです。

 

余談ですが観る前に「ダンケルク」をチェックしてから行くのも、歴史の知識的にまた一興かと。

映画「ダンケルク」をみた

 

・ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男

映画,ウィンストンチャーチル,ヒトラーから世界を救った男,感想,ゲイリーオールドマン,ネタバレ,アカデミー賞,

アマゾン 楽天

 

【関連記事】

【その他に観た映画の感想はこちら!→】

 

・「ttooss」について

ttooss settter トス セッター twitter ツイッター ttooss トス instagram インスタグラム ttooss トス facebook フェイスブック

 

映画「パシフィック・リム:アップライジング」を観た感想

[ネタバレなし]

4Dがぴったりの映画!

 

 

 

映画「パシフィック・リム:アップライジング」をMX4Dで観てきた。

 

 

どうも、セッター(twitter→)です!

楽しみにしていた続編!ついに公開されましたね!

さっそくMX4Dで観てきました!(MX4Dは4DXのさらにパワーアップ版みたいなやつ)

でかいロボ!いえーい!カイジュウ!わっしょーい!って感じ、最高です(笑)

4Dならそのロボに乗ってる感じとか、3Dの立体感がぴったりで普通に観るより、4Dの方がパシフィックリムを全身で感じられてオススメです!

 

 

 

映画,パシフィックリム,アップライジング,観た,感想,ネタバレ,4d,mx4d,4dx,

 

そしてしっかりとMX4D入場者先着特典の限定カードダスカードもゲットしてきました!

カードダス懐かしい!イエーガーがSDガンダム風になっててアツい!

いろいろグッズが欲しくなりますね〜。

 

【パシフィック・リム:アップライジング】

映画,パシフィックリム,アップライジング,観た,感想,ネタバレ,4d,mx4d,4dx,

アマゾン

 

【関連記事】

【その他に観た映画の感想はこちら!→】

 

・「ttooss」について

ttooss settter トス セッター twitter ツイッター ttooss トス instagram インスタグラム ttooss トス facebook フェイスブック

 

映画「ペンタゴン・ペーパーズ / 最高機密文書」を観た感想

[ネタバレなし]

すべて人間の所業

 

 

 

 

映画「ペンタゴン・ペーパーズ / 最高機密文書」を観てきた。

 

 

どうも、セッター(twitter→)です。

スティーヴン・スピルバーグ監督作品「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書」を観てきました。

政府 VS ジャーナリズムの実話。どちらも人間、すべて人間の所業。

政治とは、国家とは、報道とは、伝えることとは、情報とは、

そして、人間とは。 いろいろ考えさせられる話でした。

 

ここから「ウォーターゲート事件」につながるのかーと、とても興味深かったです。

 

 

 

メリル・ストリープトム・ハンクス共演の熱くて目が離せない展開も、とても面白かったです。実話モチーフだけど、演出とか、テンポとかとても引き込まれました。

 

それはそうと「輪転機・活字」フェチはテンションが絶対に上がるので観といた方がいいです確実に!

 

 

・ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書

アマゾン

 

【関連記事】

【その他に観た映画の感想はこちら!→】

 

・「ttooss」について

ttooss settter トス セッター twitter ツイッター ttooss トス instagram インスタグラム ttooss トス facebook フェイスブック

 

映画「リメンバー・ミー」を観た感想

[ネタバレなし]

あの美しい死者の国に行きたいくらいよかった

 

 

 

映画「リメンバー・ミー」をIMAXで観てきた。

 

 

どうも、セッター(twitter→)です。

ディズニー・ピクサー制作の映画「リメンバー・ミー」を観てきました。

個人的にここ数年に作られたフルCGの映画は、スクリーンにうつる美しい映像と、その動きと、音が、すべて人の思案とその手によって作られた“おもてなし”なので、それを顔面に、全身に浴びるだけで、もう何というかありがたすぎて、泣いてしまう。

リメンバー・ミーも例外なく、ストーリー、キャラクター、背景、動き、音楽、そのすべてがきれいで、かわいくて、たのしくて、うれしくて、とてもよかった。

ガイコツのキャラクターたちに、あんなにも表情特徴をつけられるなんて本当にすごい。

 

 

 

メキシコの「死者の日」がモチーフになっている作り込まれた世界観。

「死者の国」がメキシコらしい暗く怖いところじゃないのが、とてもよかった(キャラクターの性格もカラッとしてる)

なにより個人的には鮮やかなアレがスクリーンをガンガン動くのに、テンションが上がりまくってしまった(あの民芸品好きにはもうたまりません!)

もちろんディズニー・ピクサー映画らしい隠し要素や、遊び心満載のネタもたっぷりです。親子や友達、デートにもおすすめです。

ミュージカル映画じゃないけれど、音楽がとてもいい映画です(アカデミー賞受賞作品・長編アニメ映画賞 / 主題歌賞)なので映像も音楽も迫力あるIMAXで楽しむことをオススメします!(入場特典のステッカーもらいました)

ネタバレ,死者の国,映画,リメンバーミー,IMAX,観て,感想,ブログ,歌曲,サントラ,名曲,死者の日,

サントラもとっても良くて、グッときた曲を買って聴いています。

「グレイテストショーマン」とはまた一味違う、心に栄養を与えてくれる映画でした(目の乾きもうるおう)

 

・リメンバーミー(現代:COCO)

ネタバレ,死者の国,映画,リメンバーミー,IMAX,観て,感想,ブログ,歌曲,サントラ,名曲,死者の日,

アマゾン

 

「グレイテスト・ショーマン」をみた

 

【関連記事】

【その他に観た映画の感想はこちら!→】

【その他の音楽関連記事はこちら!→】

 

・「ttooss」について

ttooss settter トス セッター twitter ツイッター ttooss トス instagram インスタグラム ttooss トス facebook フェイスブック